御祝い 内祝い 贈り物 ギフト お中元 お歳暮 引き出物 
お米のセレクトショップ「米百選」。

米のお祝いギフトの通販、ノベルティ【米百選】

ご自宅米を購入する
送料無料
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ
カート
送料無料
カート
メニュー

お米の炊き方

01

お米をきっちり計る

計量カップを使い、正確にすりきり一杯に計ります。

お米は一合あたり150gです。

01 お米をきっちり計る
02

お米を洗う

あらかじめお水をはったお釜にお米を入れ、さっと円を描くようにかき混ぜすぐに濁った水を捨てます。

お米は最初に触れる水を一番吸収します。

濁った水を吸収する前に水を換える替えるのがポイントです。 2回目以降は手でかきまぜ米ぬかを取り除きます。 水が澄むまで3〜4回繰り返します。 ※お米が割れるので、力を入れてゴシゴシ洗わないでください。

02 お米を洗う
03

浸水・炊飯

炊飯器の目盛りにあわせて水の量を調整してください。

低アミロース米と言われる粘りが強く柔らかい品種「ミルキークイーン」、「夢ごこち」などのお米は、水を若干少なめにして炊くのがお勧めです。

お米の芯まで十分に水を含ませることで、ふっくらとしたご飯が炊き上がります。浸水時間の目安は夏場で30分、冬場で1時間です。 硬さなどのお好みに合わせて水を調節してください。 ※品種「いのちの壱」は浸水の必要はございません。

03 お米をきっちり計る
04

蒸らし・ほぐし

炊きあがり後、10分~15分、ふたをあけずに蒸らしてください。

しゃもじで全体をほぐすように釜底から混ぜ、余分な水分を飛ばします。 ※最新の炊飯器は浸水、蒸らし時間が必要のない機種もございますので、炊飯器の取扱説明書をご確認ください。

04 蒸らし・ほぐし
炊き立てをお楽しみください
05

保存方法

ご飯が余ったら、炊飯器に保存せず熱いうちにラップなどに小分けして冷ましてから冷凍することをお勧めします。

炊飯器で保存するとぬか臭くなったり黄ばみの原因になります。

05 保存方法